09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2012

12/06

Thu.

22:12:10

小畔川写真散策<花切手*ローズマリー> 

Category【小畔川写真散策

12hp222.jpg

2012/12/04(火)曇り一時晴れ。小畔川写真散策。十一時から十二時。

写真の質、ハードルを高くしたので、ここ何日か、気に入った写真が撮れない。

考えていても始まらない。とにもかくにも、ファインダーをのぞいて、お花に向き合うしかない。

日差しが出て来たので、気になっていた、土手沿いの花壇、ペチュニアを撮りに行く。

背景は、色とりどりの小菊たち。なんとかなると思ったが、よくみると、お花が盛りを過ぎて、みなさえない。

諦めて、少し歩いてみる。毎年撮っていた、ムラサキシキブ、時機を逸して、こちらも精彩がない。

次に目に留まったのは、ローズマリー、紫の小さなお花、再三再四、撮り損ねている。

目を凝らして、形のいいお花を探す。うまい具合に、小菊たちを背景にすることができた。




FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005
スポンサーサイト

thread: 季節の花たち

janre: 写真

[edit]

page top

 

2012

09/04

Tue.

21:24:13

小畔川写真散策<ポーチュラカ*アレチヌスビトハギ> 

Category【小畔川写真散策

12hp186.jpg
12hp187.jpg

2012/09/03(月)晴れのち曇り。不安定な天気。小畔川写真散策。九時半から十一時半。

左岸、高橋付近のレジャー農園を見て回る。ハナトラノオやアップルミントに、セセリ蝶が、たくさん集まっていた。

多少、涼しくなったせいか、農作業をしている人の姿が目立つ。深入りはせず、移動。

次は、水鳥の郷公園の横、稲田の一角にある家庭菜園。タカサゴユリとトロロアオイが、遠目からよく目立つ。

近くまで行って、少し粘るが、どちらも、写真にできなかった。

最後に、御伊勢橋際の花壇。白蝶草や山桃草が元気だ。ゆらゆら揺れている枝先に、きれいに咲いている。

ほかには、ポーチュラカ、それに、アレチヌスビトハギ。小さなお花の形が面白い。とはいえ、枝先でゆらゆら揺れている。撮るのは大変。ほとんどが、ピンボケだった。




FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: 季節の花たち

janre: 写真

[edit]

page top

 

2012

07/31

Tue.

23:01:37

小畔川写真散策<ザクロの実*オイランソウ> 

Category【小畔川写真散策

12hp162.jpg
12hp161.jpg

2012/07/31(火)晴れ。小畔川写真散策。十一時から十二時。

小畔川右岸、御伊勢橋際の花壇。目立っているのは、白蝶草に色とりどりのポーチュラカ。

今日は、いきなり、カメラを向けることをせずに、じっくり観察する。魅力的なお花、それに、明るい背景を目で探す。

場所やお花に、慣れすぎているのかもしれない。気持ちが、全然動かない。移動。

左岸、高橋際、桜並木の下に車を止め、右岸の、土手沿いの花壇を見に行く。

白や紫のムクゲ、合歓の木のお花などが、通るたびに、気になっていた。

途中、盛りが過ぎてしまった西欧人参木、ザクロの実、フェンス際のオイランソウなどを撮る。

風があるせいか、炎天下の撮影が、さほど苦にならなかった。暑さに、体が慣れてきたのかもしれない。




FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: 季節の花たち

janre: 写真

[edit]

page top

 

2012

07/27

Fri.

21:55:09

小畔川写真散策<ヒャクニチソウ*花の中に花> 

Category【小畔川写真散策

12hp160.jpg

2012/07/27(金)晴れ。小畔川写真散策。十一時から十二時。

気になっていたのは、尾崎神社付近の、民家の花壇。この時期、毎年、道沿いのダリアが見事だ。

小畔川沿い、少し広くなった場所に車を止め、歩いて撮りに行く。

紫のダリアが目についたが、背景がよくない。

ほかにも、オイランソウ、西洋フウチョウソウ、百日草、天人菊=特攻花などにも、カメラを向けたが、お花たちの表情が、つかめない。どれもみな、よそよそしい。

健康不安。こちらの心境が、撮影に影響しているようだ。

それに、猛暑日。息苦しくなるような暑さ。長居はせずに、早々に引き上げる。




FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: 季節の花たち

janre: 写真

[edit]

page top

 

2012

07/16

Mon.

11:22:47

小畔川写真散策<インドハマユウ*キキョウ> 

Category【小畔川写真散策

12hp150.jpg
12hp149.jpg

2012/07/10(火)晴れ。小畔川写真散策。十時半から十二時。

梅雨の晴れ間。猛烈に暑い。撮影は、一時間と決めて、小畔川水鳥の郷公園へ行く。

駐車場に車を止め、付近を散策。

目についたのは、インドハマユウ。盛りが過ぎて、少し枯れかかっているが、オシベを主役にして、少し粘る。

あとは、川沿いの家庭菜園。キキョウが、真夏の日差しを浴びて、元気だ。

白いムクゲ、真紅のカンナ、タチアオイ、薄紫のギボウシなどにも、カメラを向けたが、モノにはならなかった。

日影に入りながら、小一時間の撮影。体調が万全でないせいか、かなり参った。

もうすぐ梅雨明け。猛暑、炎天下での撮影を想い、少し気が重くなった。




FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: 季節の花たち

janre: 写真

[edit]

page top

 

2012

07/10

Tue.

21:29:33

小畔川写真散策<ベコニア1・2*コムラサキの花> 

Category【小畔川写真散策

12hp146.jpg
12hp147.jpg
12hp1148.jpg

2012/07/9(月)晴れ。小畔川写真散策。十時半から十二時。

小畔川右岸、高橋と吉田橋の間、土手沿いの花壇。一角だけ、賑やかだ。

向かいのご主人が、丹精しているらしく、いろいろ咲き乱れている。挨拶して撮らせてもらう。

赤とピンクのベコニアが、とくに見事。とはいえ、お花の表情が、なかなか見つけられない。低い位置で、かなり粘る。

・・・何日か前から、ストレッチを始めた。腹回りの脂肪が、あまりにも醜い感じがして、嫌気がさした。

効果てきめん?中腰の撮影が、さほど苦にならない。二台のカメラも、重いとは感じなかった。

ご主人に、お礼を言って、さらに、花散策。

盛りの過ぎたビョウヤナギ、再三撮り損ねているバーベナ、コムラサキの、小さなお花などに、カメラを向ける。

炎天下、まるまる一時間、汗だくになるが、疲れは全く感じなかった。




FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: 季節の花たち

janre: 写真

[edit]

page top

 

2012

07/05

Thu.

17:10:50

小畔川写真散策<ポーチュラカ*白蝶草> 

Category【小畔川写真散策

12hp144.jpg
12hp145.jpg

2012/07/04(水)晴れ。小畔川写真散策。十時半から十二時。

右岸、御伊勢橋際の花壇。

撮り損ねているお花がたくさんある。カッと日差しが出て、絶好の撮影日和。今日こそはと、少し気合が入る。

気のせいだと思うのだが、二日前からのストレッチが効いている。炎天下の一時間以上の撮影、ほとんど疲労感を感じなかった。

彼岸花の別名を持つミソハギ、かわいい色合いのポーチュラカ、群れ咲いているのは、キバナコスモス。お目当ての白蝶草が、相変わらず元気だった。

そのほか、美人で、ゴージャスなグラジオラスは、まったく絵にできなかったが、いろいろなお花に、衒いなく、カメラを向けた。

今日も、背景の色合いなど、これといった写真は、ほとんど撮れなかったものの、いくつか、アイディアも出て、時間を忘れるほどの集中だった。

写真の質、撮影技術、ともに、ワンステップあがったような気がした。




FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: 季節の花たち

janre: 写真

[edit]

page top

 

2012

07/03

Tue.

21:16:36

小畔川写真散策<ゼニアオイ*スイセンノウ> 

Category【小畔川写真散策

12hp143.jpg
12hp142.jpg

2012/07/02(月)曇り、一時晴れ。小畔川写真散策。十一時から十二時半。

左岸、高橋付近の、桜並木に車を止める。付近のレジャー農園を散策。

目についたのは、タチアオイ、それに、ゼニアオイ。梅雨の中休み、久しぶりの青空に、つんと伸び上った姿が、目に心地よかった。

あとは、色鮮やかな、黄色のユリ、ピンクのスイセンノウ。大柄のルドべキア?などにも、カメラを向けた。

レジャー農園は、植物園に比べて、野趣があり、アナーキーで、面白い。ゆったりと、楽しい集中、撮影ができた。





FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: 季節の花たち

janre: 写真

[edit]

page top

 

2012

06/13

Wed.

22:58:23

小畔川写真散策<ヘメロカリス*名前不明・君の名は?> 

Category【小畔川写真散策

12hp133.jpg
12hp134.jpg

2012/06/08(金)晴れ。小畔川写真散策。十一時から十二時半。

御伊勢橋際の、花壇。お花が咲き乱れている。とはいえ、名前が、ほとんどわからない。

とりあえずは、見知っているお花、白蝶草、ブルーサルビア、マツバギクなどを撮る。

ほかにも、ユリのようなお花、ヘメロカリス。初めて見る、小さなピンクの釣鐘型、これは、とうとう名前がわからなかった。

お花の名前、特定が、とても難しい。最近は、植物園で撮っているので、この苦労を忘れていた。

名前がわからないと、どうにも、親しみがわかない。気に入った写真が、なんとなく、物足りない。

お花がたくさんあるのは、楽しいが、目移りして、粘り切れない。結果として、みな撮り損ね、徒労感が大きすぎる。

限られた時間と体力、狙いを絞る必要がありそうだ。





FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: 植物の写真

janre: 写真

[edit]

page top

 

2012

05/16

Wed.

23:10:01

小畔川写真散策<シラー・ベルビアナ*ハマナス> 

Category【小畔川写真散策

12hp120.jpg
12hp121.jpg

2012/05/16(水)晴れ。小畔川写真散策。十一時から十二時半。

久しぶりに、御伊勢橋の花壇へ行く。

いろいろ咲いている。車を道路に止めて、撮り始める。

目についたのは、紫のシラー。小さなお花の集合体、撮るのに難儀した。

あとは、ハマナス、きれいなお花を見つけて、集中的に撮る。

ほかにも、名前の知らないお花が、たくさんある。とはいえ、多少風邪気味、しかも、かなり暑い。

またの機会、ということにして、早々に引き上げ。




FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: 季節の花たち

janre: 写真

[edit]

page top

 

2011

12/08

Thu.

11:36:47

小畔川写真散策<なた豆*アメジストセージ> 

Category【小畔川写真散策

D700.2011-12-4 1hp
D700.2011-12-4 3hp

2011/12/04(月)晴れ。小畔川写真散策。十時から十二時。

左岸、高橋付近の、レジャー農園。小菊、トランペットフラワーなどが、咲いている。とはいえ、お花がだいぶ傷んでいて、撮る気にはなれない。

ほかには、先日撮った、ナタマメ。葉は枯れているが、実は、まだ、青々している。構図を目で探して、何枚か撮る。

あとは、農地との境に、オニノゲシ。これは、毎度のことで、どうしても、絵にならない。

さらに、ぶらぶらいくと、ピラカンサ、イチジク。最後は、突き当りの民家の庭先、いまだ、みごとに咲き誇っているアメジストセージ。

お花の色形ではなく、穂花のしなりを主題にして撮る。

なにか、気分的には、もやもやしながらも、かなり粘った。しかし、強風、それに寒い。これ以上のやる気が出ない。早々に、引き上げ。



にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: ある日の風景や景色

janre: 写真

[edit]

page top

 

2011

11/29

Tue.

22:11:20

小畔川写真散策<オクラの実*チェリーセージ> 

Category【小畔川写真散策

D300S.2011-11-24 11hp
D300S.2011-11-24 1hp

2011/11/24(木)晴れ。小畔川写真散策。十時から十二時。

左岸側、ガスタンクの対岸にあるレジャー農園へ行く。

目についたのは、オクラの実。十五センチほどの、反り返った形が面白い。ほかには、コムラサキシキブ。葉は、ほとんど枯れているが、紫の粒々が、とっても、きれい。

とはいえ、コムラサキは、撮り損ねていて、アップすることができない。残念!

移動。少し下流、皇帝ダリアあるレジャー農園の横に、小さな用水路がある。道路際のほうに、チェリーセージなどが咲いている。

野生化したわけではなく、付近の方が、育てているのだと思う。紅色の、かわいいお花が、温かい日差しを受けて、楽しそうだった。



にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: ある日の風景や景色

janre: 写真

[edit]

page top

 

2011

11/25

Fri.

21:59:38

小畔川写真散策<ピラカンサの実*小菊*クコの実> 

Category【小畔川写真散策

D300S.2011-11-22 1hp
D700.2011-11-22 1hp
D300S.2011-11-22 3hp

2011/11/22(火)晴れ。小畔川写真散策。十時から十二時。

小畔水鳥の郷公園、横の駐車場に、車を止める。

農地の一角、レジャー農園に、赤い実をたくさんつけた、ピラカンサが見える。畦道沿いに近づき、かなり粘る。

ほかには、立ち枯れタカサゴユリの実、たくさんあり、気になって、これも、かなり撮る。

ぬけるような青空、快晴、もう少し頑張ろう。移動して、左岸、御伊勢橋の少し上手、土手沿いの小規模なレジャー農園へいく。

皇帝ダリアが一本、きれいに咲いている。ほかにも、小菊やバラ、それに、背丈は小さいが、立派なクコの木があり、かわいい実をつけていた。

ここにも、という感じで、また一つ、撮影ポイントになる、レジャー農園を発見した。・・・お花や、農作物を育てることは、人間の、生きがいになっている。これから、もっと、盛んになるような気がした。



にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: ある日の風景や景色

janre: 写真

[edit]

page top

 

2011

11/23

Wed.

22:52:30

小畔川写真散策<オオ・オナモミ*ひっつき虫の想い出> 

Category【小畔川写真散策

D300S.2011-11-21 1hp 

2011/11/21(月)快晴。小畔川写真散策。十時から十二時。

小畔川左岸、伊勢原住宅団地の対岸、レジャー農園が増えたような気がする。

小菊が中心だが、ほかにも、ホウズキや綿の花、驚いたことに、ピンクカンナが一本、奥まった所に咲いていた。

隣接する休耕田には、オナモミ、ホトケノザ、オニノゲシなどが、群れている。とくに、オナモミ・ひっつき虫は、懐かしい。じっくり、撮った。

お花を撮りだしから、花壇やレジャー農園が、目につくようになった。燈台もと暗し、すぐ近くに、まだまだ、たくさん咲いている。



にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: ある日の風景や景色

janre: 写真

[edit]

page top

 

2011

11/15

Tue.

22:10:17

小畔川写真散策<オシロイバナ*山桃草1・2> 

Category【小畔川写真散策

D300S.2011-11-9 2hp
D700.2011-11-9 2hp 
D700.2011-11-9 3hp

2011/11/9(水)曇り、時々晴れ。小畔川写真散策。十時から十二時半。

照ったり翳ったりの、気乗りしない空模様。どこへ行こうか、腹が決まらないまま、家を出る。

ふと、思いついて、入間川左岸、川越橋の下へ行く。

護岸沿いに、コセンダングサが群れていた。種となった、黒い真ん丸が、たくさん、空に突き出ている。

川面に映る、鉄塔なども眺めてみるが、どうにも、写真を撮る気になれない。

移動。気分を変えて、小畔川右岸、御伊勢橋際の花壇へ行く。コスモスは終わっていたが、小菊などが咲いている。

驚いたことに、山桃草が、まだ、元気だ。夏の暑い時期から、二、三か月、お花をつけていることになる。

ほかには、欄干付近の、オシロイバナ。曇りっぽいので、まだ、花が開いている。少し粘る。
戻りは、狭い川原へ下り、水際を歩く。

ミゾソバなどを撮っていると、カワセミ!空飛ぶ宝石が、目の前を、ものすごいスピードで、横切っていった。コバルトブルーに、一瞬、目を奪われた。



にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: ある日の風景や景色

janre: 写真

[edit]

page top

 

2011

11/12

Sat.

22:42:06

小畔川写真散策<トランペットフラワー*フジバカマ1・2*なた豆> 

Category【小畔川写真散策

D300S.2011-11-4 6hp
D300S.2011-11-4 10hp
D300S.2011-11-4 2hp
D300S.2011-11-4 3hp

2011/11/04(金)晴れ。小畔川写真散策。十時から十二時。

高橋を渡り、左岸、桜並木の下に車を止め、付近のレジャー農園を散策。

夏から秋への変わり目、一時、お花の姿が消えた。ところが、今日は、様子がちがっている。

小菊を中心に、農園全体が、かなりにぎやかだ。

お花で、目についたのは、トランペットフラワー、それに、フジバカマ。ほかに、なた豆、立ち枯れた、小さなヒョウタンなど、区画道を歩きながら、ゆっくり撮る。

サヤエンドウの巨大なものが、なた豆で、近くで作業をしている方に、名前を聞いた。薬用にするのだという。面白いので、かなり粘った。

ネット検索すると、鹿児島のほうでは、江戸時代、食用にしていたようだ。篤姫の逸話もあり、なるほどと思った。



にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: ある日の風景や景色

janre: 写真

[edit]

page top

 

2011

10/14

Fri.

22:22:50

小畔川写真散策<シロタエ向日葵1・2*フヨウ*マルバルコウソウ> 

Category【小畔川写真散策

D300S.2011-10-8 1hp
D300S.2011-10-8 2hp
D300S.2011-10-8 5hp
D300S.2011-10-8 7hp

2011/10/08(土)晴れのち曇り。小畔川写真散策。十時から十二時。

左岸、高橋際の、桜並木の下に車を止める。

目の前の、レジャー農園。背の高くなった、シロタエヒマワリが、秋空に揺れている。

そばを通るたびに、気になっていたので、迷わず、カメラを向ける。少し粘る。

移動。歩いて、橋を渡り、右岸の、土手沿いの花壇へ行く。

いろいろ咲いている。紅と白の、オシロイバナ、フェンスに絡みついている、マルバルコウソウ。あとは、奥のほうでひっそり咲いている、背の低い、フヨウ。

それから、ムラサキシキブ、紫の粒々が、秋の日差しを受けて、輝いている。宝石のようだ。

とはいえ、残念ながら、写真は、撮り損ねた。敗因は、画面構成、それに、超望遠のため、深度が浅くて、枝の粒々が、暈けてしまった。

次回、どうやって、撮ろうか、そのことが、寝るまで、頭から離れなかった。



にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: ある日の風景や景色

janre: 写真

[edit]

page top

 

2011

09/21

Wed.

12:05:40

小畔川写真散策<アメリカフヨウ・羽衣ルコウソウ> 

Category【小畔川写真散策

D300S.2011-9-7 1hp
D700.2011-9-7 1hp

2011/09/07(水)晴れ。小畔川写真散策。十時から十二時。

吉田橋を渡って、東上線沿いの、レジャー農園へ行く。

道沿いのフェンスに絡みついた、羽衣ルコウソウ、今を盛りと、びっしり、咲きそろっている。

車を、道路に止め、撮り始める。かなり粘るが、どうしても、お花の表情が見えてこない。

引き上げようとすると、農園の丹精から戻ってきた、自転車のおじさんに、話しかけられる。気のよさそうな感じなので、ちょっと立ち話。

移動。天気がいいので、名細中学あたりから、左岸の、川沿いを流す。

お目当ては、去年見つけた、電柱にからみついていた、大量の朝顔。紫が、とても、きれいだった。

とはいえ、付近まで行って、がっかり、花が落ちて、葉だけが茂っている。もう少し、早めに来るべきだった。

そのまま、白髭神社まで走り、付近を散策。道ばたの、アメリカフヨウなどを撮るが、モノにはならなかった。



にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: ある日の風景や景色

janre: 写真

[edit]

page top

 

2011

08/15

Mon.

22:28:56

小畔川写真散策<花切手*西洋風蝶草・桔梗> 

Category【小畔川写真散策

D200.2011-8-12 1hp
D700.2011-8-12 1hp

2011/08/12(金)晴れ。小畔川写真散策。十時から十一時半。

今日は、伊勢原公園の、川沿いの道に、車を止める。木陰になっていて、涼しい。

道を渡って、御伊勢橋際の、土手沿いの花壇、取り残したお花を撮る。

先日の暑さに比べると、多少、しのげる。涼しい風が、時折、吹き抜けていき、撮影が、苦痛ではない。

とはいえ、小一時間もすると、汗びっしょり、集中力も切れ、お昼前に、引き上げる。

セイヨウフウチョウソウが、撮れたような気もするが、帰ってからの、お楽しみだ。



にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: ある日の風景や景色

janre: 写真

[edit]

page top

 

2011

08/14

Sun.

21:10:38

小畔川写真散策<花切手*山桃草・メドーセージ VS アゲハ> 

Category【小畔川写真散策

D700.2011-8-10 1hp
D700.2011-8-10 4hp

2011/08/10(水)晴れ。小畔川写真散策。十時から十一時半。

右岸、御伊勢橋付近の、土手沿いのお花畑。道を挟んで、向かいが、住宅団地なので、車を止めるところがない。

少し先の、公園前の路上に止め、歩き出す。連日、信じられないような暑さだ!車から、下りたとたん、汗が噴き出す。

白蝶草が、目立っている。他にもいろいろあるが、暑すぎて、頭が、ぼおっとする。どのお花に、カメラを向けても、粘り切れない。

そのうち、まったく、集中できなくなる。少し、頭が重くて、息苦しい。熱中症を警戒して、早めに、引き上げ。異常なまでの暑さに、やる気がなくなる。



にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: 四季 -冬-

janre: 写真

[edit]

page top

 

2011

08/09

Tue.

19:19:35

小畔川写真散策<花切手*ごまの花 on 世界郵便> 

Category【小畔川写真散策

D700.2011-8-6 2hp

2011/08/06(土)曇り、一時、晴れ。小畔川写真散策。十一時から十二時。

左岸、伊勢原団地の裏側、レジャー農園へ行く。

去年は、カクトラノオを撮った。やはり、すごく、暑い日だった。車を止め、道路際に咲いている、お花などを撮る。

寝不足なのだろうか、それとも、夏風邪か、どうにも、気合が入らない。粘り切れずに、立ち上がり、一息入れる。

見ると、農作業をしていた人の姿が、消えている。これ幸いと、細い区画道をたどりながら、農園内を散策。

ヒマワリ以外は、これといった、お花もない。ただ、ゴマの花が、盛りで、熊蜂などが、来ている。高層マンションを背景にして、少し、集中した。



にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: ある日の風景や景色

janre: 写真

[edit]

page top

 

2011

08/08

Mon.

22:41:12

小畔川写真散策<花切手*グラジオラス1・2> 

Category【小畔川写真散策

D700.2011-8-3 5hp
D700.2011-8-3 6hp

2011/08/03(水)曇り一時晴れ。小畔川写真散策。十時から十一時半。

久しぶりに、スカッとした日差しが出た。小畔・水鳥の郷公園付近、気になっていた、グラジオラスを撮りに行く。

道路沿いに、一株、濃い目のピンク色が、ゆらゆら、揺れている。晴れの日を待っていたのだが、どうやら、間にあった。

背が高くなりすぎ、周りの植物たちに、支えられている。強い日差しを受け、最後のお花が、三つ、四つ、先端で咲いていた。心の中で、きゅっと、音がした。



にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: ある日の風景や景色

janre: 写真

[edit]

page top

 

2011

07/25

Mon.

22:06:48

小畔川写真散策<花切手*真紅のカンナ> 

Category【小畔川写真散策

D700.2011-7-23 1hp

2011/07/23(土)晴れ、時々曇り。小畔川写真散策。十時から十二時。

昨日に続き、田島屋堰のお花畑へ向かう。ところが、雲が出て来た、日差しが弱い。気が変わり、安比奈新道、柏原団地の、お花畑に、変更。

道沿いに、ダリヤ、ノウゼンカズラが見える。さらに、日陰になった、崖沿いにも、いろいろ咲いている。

車と止めるところを探すが、住宅地の中で、適当なところがない。ぐるぐる、何回もまわるが、やはり、ダメ。

イラッときて、引き上げ。このまま、帰るわけにもいかないので、伊勢原公園へ向かう。

小畔水鳥公園の、駐車場に、車を止め、川沿いの、レジャー農園を眺める。フェンスがあって、中には、入れないが、際に、シロ木槿、アップミント、真紅のカンナなどが咲いている。

どういうわけか、五月に逆戻り、快適な陽気だが、また、雲が出て来た。イライラしても、しょうがないので、あっさり、引き上げる。

それにしても、梅雨明け後に、これほど気温の低い日が、続くことも、珍しい。天候不順が、続いている。



にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: ある日の風景や景色

janre: 写真

[edit]

page top

 

2011

07/23

Sat.

22:42:26

小畔川写真散策<ハゴロモルコウソウ・カンナ1・2> 

Category【小畔川写真散策

D700.2011-7-18 3hp

D700.2011-7-18 1hp

D700.2011-7-18 2hp

2011/07/18(月)曇り、一時晴れ。入間川写真散策。十時から十二時。

狭山の、上奥富運動公園の、百日紅が気になっていた。いつもは、八月に入ってから、咲くのだが、付近の民家では、もう咲いている。

曇り空を気にしながら、入間川大橋を渡り、右折して、運動公園へ入る。広場では、和太鼓の練習、グランドでは、少年野球、ラジコン広場では、ちいちゃなレースカーが、ものすごいスピードで、走り回っている。

夏の休日、遠目に、子供公園を眺める。百日紅が咲いているはずだが、あれ、まだ、葉っぱだけだ。

時期が早い。車から下りこともせず、回転。用水堰や、ひがん農園のトリトマなどを見て、引き返す。

トリトマ、盛りが過ぎたようで、先だけ残し、茶色になり、かなり、横倒しになっている。とはいえ、倒れたところから、U字回復して、オレンジの穂だけが、立ち上がっている。

アフリカ原産の植物、やはり、生命力が強い。などと思いながら、自宅付近にまで戻り、さらに、もう踏ん張り。レジャー農園の、ルコウソウを見に行く。

道路際、フェンス代わりの網に、からみついているのだが、お花の数が、去年に比べて少ないようにおもえる。しかも、曇ってしまった。

せっかくなので、撮るには撮ったが、日差しが、弱すぎる。農園内を一回りして、黄色のカンナなども撮るが、無理だろう、多少のストレスを残して、撮影を終了する。



にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: ある日の風景や景色

janre: 写真

[edit]

page top

 

2011

07/17

Sun.

21:10:34

小畔川写真散策<花切手*グラジオラス> 

Category【小畔川写真散策

D700.2011-7-12 1hp

2011/07/12(水)晴れ。小畔川写真散策。十一時から十二時。

朝起きたら、日差しが、弱い。様子見しているうちに、時間がたち、今日の撮影は中止、と思ったとたん、かあっと陽が出て来た。

十一時まわっていたが、急いで支度して、前から気になっていた、土手際の花壇や、東上線沿いのレジャー農園などを撮りに行く。

カンカン照り、立っているだけで、汗が出てくる。さすがに、暑いとみえ、農園には、人の姿がない。

これさいわいと、区画道を、ずずっと進んで、今が盛りの、グラジオラスを撮る。

黄色の、シュッとした、立ち姿が印象的で、一瞬、暑さを忘れて、夢中になる。

とはいえ、小一時間が、限界で、背中に、汗が流れるのを感じながら、とぼとぼ、引き上げる。



にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: ある日の風景や景色

janre: 写真

[edit]

page top

 

2011

04/22

Fri.

15:17:49

小畔川写真散策<桜の終焉> 

Category【小畔川写真散策

D700.2011-4-15 1hp

2011/04/15(金)晴れのち曇り。小畔川写真散策。十時から十二時。

JA名細の、少し先、資材置き場のようなところを左折して、農道に入る。すぐ、土手に突き当る。

車から下りて、右岸土手に上がり、対岸の、なじみの鉄塔などを撮る。

桜並木は、六分ほど、散っている。自転車道が、花弁で白くなっている。初夏の陽気、というよりも、暑い!

今日で、三日連続、桜の撮影。だが、ほぼ、全滅状態。時期が遅いし、撮り方に、迷いが生じている。

桜狂いに、巻き込まれ、本来の自分を見失っている。写真など、撮れるはずがない。



にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: ある日の風景や景色

janre: 写真

[edit]

page top

 

2010

11/15

Mon.

20:29:05

2010入間川写真紀行(抄)11-8<小菊の中にアメジストセージ> 

Category【小畔川写真散策

D200.2010-11-15 2jpg

2010/11/15(月)晴れのち曇り。小畔川写真散策。十一時から十二時。

朝起きたら、晴れている。曇りという予報だったので、ちょっと、拍子抜け。

近場の小畔川へ行くことにする。左岸、吉田橋際に車を止め、右岸側の花壇を見に行く。

小菊が、目立つ。花壇にもレジャー農園にも、今が盛りと、色とりどりに咲いている。とはいえ、なんとなく、カメラを向ける気になれない。

小さな赤い実をびっしりつけた、ピラカンス。ところどころにオシロイバナ、あとは、アメジストセージなどを撮る。

それにしても、日差しが弱い。出て来た甲斐がない。空を見上げると、八割がた雲。早々に引き上げ。


*************************************************

近くのカメラ屋などへ、「液晶画面確認ルーペ」なるものを見に行く。どの店にも、現物は置いていない。帰宅後、ビックカメラへ連絡。ある、とのこと。さすが、と思った。

外で写真を撮るものにとって、液晶画面は、ほとんど役に立たない。光って見えないわけで、自分は、当初から、筒のようなものを用意し、なおかつ、ブランケット撮影をして、その都度確認している。

しかし、そんなことをしている人を見たことがない。ま、人様のことは、どうでもいいのだが、適正露出を一発で決められるとも思えない。

もっとも、フィルム写真の時代には、現像するまで、確認しようがない。だから、経験と技術の差が、写真に歴然と現れてしまい、自分も、そこで挫折してしまった。

昨晩、ひょんなことから「液晶画面確認ルーペ」のことを、ネットで知った。需要があるとみえ、種類もかなりある。

三年前に、デジ一眼に転向した時には、このようなものはなかったと思う。世の中には、同じようなことを思っている人が、たくさんいるということだ。



にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: 四季 -初秋-

janre: 写真

[edit]

page top

 

2010

11/11

Thu.

20:14:09

2010入間川写真紀行(抄)11-7<電柱に紅白鉄塔> 

Category【小畔川写真散策

D200.2010-11-11 1jpg

2010/11/11(木)晴れ。小畔川写真散策。十時から十二時。

下小坂の白髭神社、その少し先から、左岸土手へのぼり、鎌取橋に出る。小畔川にかかる唯一の木橋。

いつもは、駐車スペースに車を止めて、付近を探索する。あいにく、今日は釣り人の先客。顔を合わせるのが、なんとなくイヤで、そのまま、橋を渡る。

右岸土手へ上がり、車を止め、舗装された土手道を、精進場橋方向へ、ぶらぶら歩きだす。

対岸の白髭神社の大欅、多少、紅葉している。立ち位置を変えながら、何枚も撮る。しかし、今回も全滅!

北西側の景色を見ながら、今来た道を戻る。途中、木立の間から、鉄塔などを撮る。

脛の湿疹が悪化。気持ちがざわざわしていて、集中しきれない。土手道を走り、落合橋で迂回、大谷川排水場経由で帰宅。



にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: 四季 -初秋-

janre: 写真

[edit]

page top

 

2010

10/26

Tue.

13:44:05

2010入間川写真紀行(抄)10-10<電柱に秋空> 

Category【小畔川写真散策

D200.2010.10.25 2jpg

2010/10/25(月)曇り一時晴れ。小畔川写真散策。十二時から一時。

午前中は曇り、昼前に少し日差しがさす。気分転換に外出。小畔川に出る。

左岸側の一般道を遡上。刈取りの終わった田んぼを見ながら、日高市の境まで行く。

並行して、川越線が走っている。おりしも二両編成の電車が来る。しかし、ロケーションが悪い。撮りそびれる。

線路の南側に回りたいのだが、どっこい、そうはいかない。民家や木立にさえぎられ、立ち入ることができない。

踏切のそばに車を止め、鉄路を眺める。う~ん、写真に撮るのは、ちょっとむり。

・・・植物が絡み付いている電柱を発見。見上げると、空の景色が、まったくの秋!



にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: 四季 -初秋-

janre: 写真

[edit]

page top

 

2010

10/24

Sun.

15:26:00

2010入間川写真紀行(抄)10-9<川越市下小坂の風景> 

Category【小畔川写真散策

D200.2010.10.23 5111jpg

D200.2010.10.23 6111jpg

2010/10/23(土)晴れ。小畔川写真散策。十時から十二時。

小堤の信号から、左岸側の一般道へ入る。名細中学を左手に見て、くねくね走る。民家や工場などがあり、川に沿って、細長い農地が広がっている。

カンを働かせ、狭い道を右折。休耕地にアキノノゲシが群生している。車を止め、付近を探索。

はじめての場所。田んぼが、土手と用水路にはさまれている。遠くで、トラクターや人の声が聞こえる。

刈り取りの終わった農地へ踏み込み、セイタカアワダチソウなどを撮る。

移動。風景を撮りながら、用水沿いに走る。電柱に、ぎょうさん青いアサガオが絡み付いている。

あとで調べると、セイヨウアサガオ・ヘブンリー・ブルーと判明。しかしながら、モノには出来ず、アップできないのが残念。



にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: 四季 -初秋-

janre: 写真

[edit]

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。