05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2012

06/20

Wed.

20:40:43

入間川写真散策<モナルダ*名前不明・君の名は?> 

Category【入間川写真散策

12hp140.jpg
12hp141.jpg

2012/06/18(月)曇り、一時晴れ。入間川写真散策。十時半から十二時半。

気になっているのは、入間川左岸、広瀬橋から本富士見橋の、ネジリバナの群生。

昨年、河川敷花壇のお世話をしている方から、聞いた話。たしか、六月中旬頃だと、記憶している。

いつものように、広瀬橋下に車を止める。土手の自転車道を、撮りながら歩き、川原へ入る。

期待していたのだが、一面、シロツメグサの群生。

とはいえ、よく見ると、その間に、ネジリバナと思しきものが、つんつんのびている。

お花は、一輪もない。時期が早い。納得し、気分をかえて、そばのお花畑に入る。

いろいろ、咲き乱れている。白蝶草、ユリ、モナルダ、オキザリス、ホットリップス、そのほか、名前の知らない、かわいいお花たちを、手当たり次第に撮る。

しかしながら、曇り空、背景づくりに失敗。今回も、ほとんどモノにならなかった。消耗感が大きい!





FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005
スポンサーサイト

thread: 季節の花たち

janre: 写真

[edit]

page top

 

2012

06/16

Sat.

20:47:18

入間川写真散策<キツネアザミの種1・2*キャットミント> 

Category【入間川写真散策

12hp137.jpg
12hp138.jpg
12hp136.jpg


2012/06/10(日)晴れ。入間川写真散策。十時半から二時半。

梅雨に入り、今日以外は、曇りマークが並んでいる。

智光山植物園。撮りだめをするつもりで、長居する。約三時間、目につくお花を、片っ端から、撮った。

とはいえ、二日がかりの整理の結果、ほとんどモノになっていない。撮れたつもりが、撮れていない。

体調が、万全ではない、ということもある。しかし、問題は、写真論に関することで、もっと、深刻だ。

お花の色と形、色彩と造形の遊び、しかし、それだけでは済まないだろう、などと考えている。

ま、それじゃ、写真は撮れないだろうな。

ヘタな考えが吹き飛ぶほどの、美しい集中、そうしたものだけが、人生に対抗できる。

心を入れ替え、アマチュア写真家として、再出発したつもりが、また、昔の自分に戻っていた。





FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: 季節の花たち

janre: 写真

[edit]

page top

 

2012

06/13

Wed.

22:58:23

小畔川写真散策<ヘメロカリス*名前不明・君の名は?> 

Category【小畔川写真散策

12hp133.jpg
12hp134.jpg

2012/06/08(金)晴れ。小畔川写真散策。十一時から十二時半。

御伊勢橋際の、花壇。お花が咲き乱れている。とはいえ、名前が、ほとんどわからない。

とりあえずは、見知っているお花、白蝶草、ブルーサルビア、マツバギクなどを撮る。

ほかにも、ユリのようなお花、ヘメロカリス。初めて見る、小さなピンクの釣鐘型、これは、とうとう名前がわからなかった。

お花の名前、特定が、とても難しい。最近は、植物園で撮っているので、この苦労を忘れていた。

名前がわからないと、どうにも、親しみがわかない。気に入った写真が、なんとなく、物足りない。

お花がたくさんあるのは、楽しいが、目移りして、粘り切れない。結果として、みな撮り損ね、徒労感が大きすぎる。

限られた時間と体力、狙いを絞る必要がありそうだ。





FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: 植物の写真

janre: 写真

[edit]

page top

 

2012

06/06

Wed.

18:40:21

入間川写真散策<オオムラサキツユクサ*スイカズラ*アゲラータム> 

Category【入間川写真散策

12hp131.jpg
12hp132.jpg
12hp129.jpg

2012/06/04(月)晴れ。入間川写真散策。十時半から十二時半。

智光山植物園。日差しが強いので、薬草園の木陰の下で、ゆっくり撮る。

オオムラサキツユクサの、白いお花が目立つ。ポイントは、紫色の、ふわっとした花芯。きいろの花粉袋もかわいい。

今日こそは、という気持ちで、かなり粘る。

あとは、つる植物。スイカズラという、雰囲気のあるお花。向かいの駐車場、車のフロントガラスが光って、愉快な効果になった。

ムベの白いお花や、十字形の黄色、ヘンルーダも撮ったが、モノにならなかった。

帰り際、昨日撮った、アゲラータムを、もう一度観察する。やはり、蕾の状態のほうが、面白い。

何日か前に、ふと思い立って、ネットラジオを検索した。聞きたいと思ったのは、60-70年代の、アメリカンポップス。

あのころは、音楽に、ずいぶん癒された。今は、パソコンしながら、バックに、静かに流している。

心の平安、生も死もない世界、幸せとは、こういうことなのかもしれない。




FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: マクロレンズで撮った写真

janre: 写真

[edit]

page top

 

2012

06/02

Sat.

22:34:45

入間川写真散策<カルミアの花> 

Category【入間川写真散策

12hp128.jpg


2012/06/1(金)晴れ。入間川写真散策。十時半から十二時半。

智光山植物園。バラ園、再再度の撮り直し。

天気は、最高、これで撮れなければ、もう無理だろう。多少、気負って撮り始める。

しかしながら、盛況すぎて、気が散ってしかたない。おばさんたちのしゃべり声、アマチュアカメラマンの、頻繁な出入り。

じっくり観察しても、肝心のバラのお花に、これといった感動がない。結局、どう撮っていいのか、わからぬまま、諦める。

一息入れる。園内を散策。白い木花たちは、ほとんど散ってしまい、いまは、新緑。その中で、カルミアを発見。

白、ピンク、薄ピンクと、違った色の木があり、バラ園の喧騒からも解放され、写真に集中する。

日陰での撮影、時折、涼しい風が吹いてきて、心地よい。

静かな場所で、お花と対話、ことあらためて、自分の流儀を確認した。




FC2 Blog Ranking
関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: 季節の花たち

janre: 写真

[edit]

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。