01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2013

02/01

Fri.

22:01:14

花撮り物語<花切手2013-5>*サザンクロス 

Category【花撮り物語

13hp5.jpg

2013/01/16(水)晴れ。自宅撮影。<花切手2013-5>、サザンクロス・レッドウインド美咲。

植物園の帰りに、いつもの園芸店に寄った。

今日も、蘭の鉢植えが気になり、じっくり見る。数千円で、素晴らしいお花が買える。

ためらっているのは、金額の多寡ではなく、育てられるのか、自信がないからだ。

それに、自分には高級すぎる、お花に気合負けしているわけで、似つかわしくないと思っている。というわけで、今日も、眺めているだけ。

もっとも、このまま、帰るわけにもいかないので、手ごろなお花を物色。

先日も気になった、サザンクロス、ピンクと赤紫がある。ピンクは平凡、どちらかといえば、赤紫だ。お花がたくさんついていて、なおかつ、蕾のあるものを選び出す。

いつものように、お店の人に、育て方を聞く。オーストラリアのお花で、寒いのは大丈夫とのこと。

家に持ち帰り、少し大きな鉢に植え替え、さっそく、ネットで検索。サザンクロスとは、流通名で、クロウェア・エクサラータが本当の名前。

本来のお花はピンク、このレッドウインド美咲は、栽培農家で、たまたま咲いていたものを、商品化したものらしい。

翌日、撮影。形のいいお花をモデル指名して、水色の画用紙を背景にした。三脚・リモコン使用で、花芯へのピントもまずまず。

ただ、色がでない。赤紫が、ショッキングピンクになってしまった。・・・どうしようか、少し、まじめに考えた。

ポップな色合い、背景も、お花の表情もいい。再現性よりは表現性、やはり、自分の流儀を貫くことにした。




FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005
スポンサーサイト

thread: 季節の花たち

janre: 写真

[edit]

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。