07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2011

04/01

Fri.

20:46:15

入間川写真散策<九頭竜大権現・河川敷耕作地・斜面の菜の花> 

Category【入間川写真散策

D700.2011-3-31 1hp

D700.2011-3-31 3hp

D700.2011-3-31 2hp

2011/03/31(木)晴れ、暖かい。入間川写真散策。十時から十二時。

雁見橋を渡り、新道経由で、右岸、釘無橋際まで、一気に走る。

行き止まりの土手に車を止め、あたりを散策。

土手道の際にある、九頭龍大権現の石仏、横に、文政三、庚辰、と読める。

あとで、ネットで調べたところ、文政三年とは、1820年、九頭龍とは、水辺の神様で、入間川の洪水を鎮めるために建立されたようだ。

粘って、撮っていると、下の河川敷耕作地で、農作業を終えたオジサンが、上がってきた。石仏のこと、先日の地震のこと、少し立ち話をした。

あとは、橋際の、なじみの、蔦の絡み付いた樹木、耕作地の風景などを撮る。さらに、橋の下をくぐり、水門のあたりから、土手に上がり、斜面の菜の花などを、ゆっくり、楽しみながら撮る。

土手に座り込んで、長い時間、撮っていたので、お尻が、すこしぬれて、冷たい。ふと、尻当てのことを思い出した。。

帰りの車の中で、考えた。尻当ては、お遍路用品だったのか、それとも、アウトドア用品だったのか、ま、どちらにしても、買っておいて、無駄にはなるまい。

写真、完全に、本気モード。また、人生が、動きだしている。



にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: ある日の風景や景色

janre: 写真

[edit]

page top

 

この記事に対するコメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://sekinetoshikazu.blog47.fc2.com/tb.php/254-38cd088a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。