07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2011

05/13

Fri.

13:05:45

入間川写真散策<ストロベリーキャンドルのある風景> 

Category【入間川写真散策

D700.2011-5-4 1hp

2011/05/04(水)曇り、一時晴れ。入間川写真散策。十時から十二時。

何となく、すっきりしない空模様。黄砂が来ているようで、空に、色がほとんどない。

どこへ行くか、腹の決まらないまま、出発。雁見橋を渡ったあたりで、遠出はあきらめ、大袋新田の、安比奈線を見に行くことにする。

回り込んで、上寺山の、土手下の農地。田植えの、準備だろうか、トラクターなどが、動き回っている。

みると、広い農道沿いの農地が、赤く染まっている。車から下りて、見に行く。形は、アカツメグサに似ているが、ちょっと違う。

後で調べたところ、ストロベリーキャンドル、という園芸種で、なるほど、形が、そのもの、ズバリだ。

ちょっとだけ、中へ入り込み、だだっと、連写して、すぐに引き上げる。所有者のある、耕作地なので、何となく、人の目が気になる。

移動。大袋新田、南大塚へ抜ける裏道に出る。いつものように、餅菓子屋の、斜め前あたりに車を止め、外に出る。

いつは、回り込んで、農地の中の線路を撮りに行くのだが、反対側の、民家に挟まれた線路の中に、いろいろな花が咲いている。

入ってはまずいだろう、と遠慮して、これまで、立ち入ったことがないのだが、こういう状況なら、かまわないだろう。線路内立ち入り禁止、の看板の横から、するりと中へ入る。

おどろいたことに、鉄路の間にも、その脇にも、要するに、敷地内が、お花畑になっている。ボタン、菖蒲、菜の花、矢車草、大根の花、などなど、季節の花々が、咲き乱れている。

小道があり、どうやら、散歩道にもなっているらしい。写真を撮っている間に、何人もの人とすれ違う。あきらかに、廃線マニアと思しき若者たちも、通り過ぎていく。

休線とはいえ、西武鉄道の管理下にある土地が、付近の住民の、お花畑になり、また、それを楽しむ、散歩道にもなっている。

アナーキーな美しさに、なんだか、気持ちが、やわらかくなった。

気分がいいので、帰り際に、餅菓子屋によって、お稲荷さんと、柏餅を買った。店の人と、軽く言葉を交わすほど、上機嫌だった。



にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: ある日の風景や景色

janre: 写真

[edit]

page top

 

この記事に対するコメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://sekinetoshikazu.blog47.fc2.com/tb.php/274-56f4ab80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。