06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2012

05/29

Tue.

21:17:09

入間川写真散策<ムラサキカタバミ*紫蘭> 

Category【入間川写真散策

12hp126.jpg
12hp127.jpg

2012/05/28(月)晴れ、午後に雷雨。入間川写真散策。十時半から十二時半。

ほぼ、一週間ぶりの、智光山植物園。バラ園が満開だそうで、気になっていた。

バラ、撮るのが苦手なお花、ベストファイブに入っている。いまだ、一枚も、気に入った写真がない。

色合い、花弁の感じ、とても美しいのだが、どこかよそよそしい。花芯が見えないというのも、一つの要因かもしれない。

自分には縁のない、手の届かない美人、はてさて、どのようにして撮ろうか。バラ園は、平日だというのに盛況。女性ばかりで、少し肩身の狭い。

一回りすると、雲ゆきが怪しくなる。風が吹いてきて、遠くで雷の音。ほとんど撮ることもせずに、引き上げ。なんだか、ほっとした。

バラ園へ行く前に、いつものように、薬草園をのぞく。牡丹、ジャーマンアリスなどは、立ち枯れ。人の姿はほとんどない。

セージの仲間や、紫つゆ草、ほかにも、いろいろ撮ったが、モノになったのは、日陰に咲いていたムラサキカタバミ、盛りを過ぎた紫蘭、なじみのお花たちだった。




FC2 Blog Ranking

関根俊和(sekinetoshikazu)on Twitter

此岸からの風景
www.sekinetoshikazu.com since 2005

thread: 春~夏の植物

janre: 写真

[edit]

page top

 

この記事に対するコメント

はじめまして、ちゅんちゅんといいます。
先月頃たまたまネット上で探し物をしていた時にこちらにたどり着きました。

キレイなお花たちがたくさん!
本当にこういう切手があったら手紙を出すのも楽しくなりそうですね♪

智光山は近いのにこども動物園と春に桜をみに行くくらいで
後はすぐ横を通り過ぎるばかりなので、
次は植物園にも行ってみようと思いました。

2012/05/30 11:58 | URL | ちゅんちゅん #L8AeYI2M  edit

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://sekinetoshikazu.blog47.fc2.com/tb.php/419-0002b41d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。