FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

2018

10/11

Thu.

17:39:06

<荒川写真紀行>2018 

Category【<荒川写真紀行>2018

DSC_6653copiihp.jpg

2018/10/07(日)晴れ、日中は暑い。

十二時頃出発、戸田橋、川口飯塚町経由で、鹿浜橋付近の、都市農業公園へ行く。ナビ通り、わりとすんなり、30分ほどで現着、有料駐車場もガラガラ。

チャリを下し、施設の裏手から土手に上がる。食事もできる、大きな休憩所があり、賑わっている。休日のせいか、サイクリング車がいっぱい止まっていた。

見ると、北側には、荒川に垂直に、芝川があり、横に大きな水門があった。芝川には、モーターボートが止まっていたり、護岸には釣り客がたくさんいた。

ちょっと気になっていた、カメラの調整をして、出発。坂を下り、川沿いの、広めの舗装道を、たらたら走りながら、撮りだす。

荒川左岸、下流へ向かっているわけで、進行方向、右側に川がある。じきに、江北橋。一連アーチが特徴的で、その向こうに、ちょんとスカイツリーが見える。なかなかの景観。空の景色もよくて、気分がいい。

とはいえ、直射日光がキツイ、すでに汗だく。まだ、行って行けないこともないが、引き上げ。長い坂道を、チャリを引きながら登り、これまた広い、舗装された土手に出る。

桜並木になっているようで、ベンチなどもある。ただし、土手下の道よりも、さらに、直射日光が強く、そのうえ、向かい風になっている。チャリをこぐのに、結構力がいる。もっとも、安物の自転車だが、六段変速で、ま、それなりに使える。

写真を撮りながら、さっきの休憩所まで戻り、駐車場へ向かう。出口では、\400。二時半だったから、行って帰ってきて、一時間半、というわけだな。

帰宅後、鹿浜橋と江北橋間の距離を見たら、2.1キロ。往復でも四キロちょい、もう少し、走った感じだが、割と短い。でも、この程度の距離が、妥当なのかもしれない。疲れて、写真を撮る集中力は使い果たしていた。

DSC_6657copiihp.jpg


[edit]

page top

 

この記事に対するコメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://sekinetoshikazu.blog47.fc2.com/tb.php/592-e1a6e4fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top